スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぶらり・京都どす♪




日本最大スケールの大極殿・・・平安神宮。
神苑はとにかく広い!  広すぎる!! 暑いし、全部は回りきれな~い(^_^;)

平安神宮




平安神宮




平安神宮






次は、わびさびの銀閣寺! 
豪華な金閣寺に反し、いぶし銀のような渋さが魅力^^
でも残念ながら、修理中だった(T_T)

修理中





少し遠目から撮影。
観月のために作られた砂の芸術、円錐形の向月台とさざ波を思わせる銀沙灘。
見事な調和と和の心を感じます^^

銀閣寺





高台から・・・。

銀閣寺 





観音像 庭園

庭園 向月台







最後は、合格祈願で賑わう学問の神様を祭った北野天満宮。 
梅の名所でもある♪

北野天満宮





北野天満宮






             梅の実も順調に育っています^^

           梅         











参道の両脇に何体もある牛の像!
体の悪い部分と牛のその部分を交互に触ると良いらしい^^

牛 牛
牛 牛
            牛





牛君たちはこの他にもいます(゜゜) その中の1体だけが立ち姿をしているらしい
のですが、今回は探すことが出来ず・・・残念!
次回に期待するも、いつになるやら・・・(^_^;) 








スポンサーサイト

ぶらり・・京都どす♪




2日目、清水坂を一人で散歩している京都在住のワンちゃんを発見(^_^;)

一人で散歩?





坂を登りきると最初に目にするのが、朱塗りの仁王門(赤門)!
ここ清水寺にも修学旅行生がいっぱいです^^

赤門






三重塔。

三重塔







有名な清水の舞台!
「清水の舞台から飛び降りる」という決死の覚悟を表す言葉がありますが、
実際に江戸時代に234人が身を投げて、200人が助かっているという
記録が寺の成就院日記に残っているそうです^^
もちろん、ご存知の通り現在は飛び降り禁止です(^_^;)

清水の舞台






清水の舞台






清水の名前の由来でもある名水、音羽の滝。
「銀水」「延命水」と呼ばれていて、飲むと不老長寿・無病息災の
御利益があるとか?ないとか?

音羽の滝







今回特別御開帳の御本尊、独特の清水型「十一面観音像」!
中は撮影禁止だったので、ガイドブックの写真から・・・。

十一面観音像








清水寺を後にして、産寧坂(三年坂ともいう)へ♪

産寧坂








招き猫店の中を覗くネコちゃんコンビ(^^)
「うちのネコちゃんたちは、あっちこっちケガをしています。
しっぽや耳などさわらないでください・・・店主」と書いてありました^^
な~んか可愛くて思わず撮ってしまいました。

ネコちゃん。







こちらは本物の招き猫ちゃん♪
人懐こくて、愛想がい~。 道行く人の人気者で、写真撮影に引っ張りだこ!

招き猫








「あっ!舞妓さんだぁ~~♪♪」

舞妓さん!







じつは・・・

舞妓さん?



貸衣装を着て舞妓さんに変身?していた、旅行者どす・・・(^_^;)
「騙された~!!」(笑)



カレンダー
04 | 2009/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

すずぴん

Author:すずぴん
四国犬と共に身近な四季を
気ままに撮っています。

いくつになったの
最近の記事
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。