スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やにこ~・・・って?



先日、和歌山県みなべ町から宅配便で梅が届いた!
梅干を漬けるにはまだチョッと早い。 我が家には梅干の在庫(食べきれない分)
が結構あるので^^;、今年は「梅酒」でも作ってみようかな~と思い、ネットで注文。
届いたのは「フレッシュ!やにこ~紅南高梅」、2Kg。
箱を開けた途端、桃みたいな良い香り♪ 美味しそう~♪♪
ところで、「やにこ~」って何?って思いますよね^^ 和歌山紀南地方の方言で
「とても!」とか「すごい!」っていう意味らしいです。
わかりやすく言うと、
「太陽の光をたくさん浴びて紅色になった、すごく!貴重な南高梅」って感じかな(^^)

南高梅






アップにすると、ホント美味しそうな桃そのもの♪

やにこ~紅南高梅






紅色の部分がホワイトリカーに溶け出して、薄桃色の梅酒になるのだそうです♪
楽しみ~~(^^)/

梅酒




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

わああ!ホントすんごいキレイな南高梅!梅酒にするのもったいないわね。
「やにこ~」はここいらでは「やんにこい」やりにくい・・の意味かと思いました。

ふ・ふ・ふ・・かあちゃんはこの度、庭の不要な木を切り捨て、鉢植えの南高梅を地植えにしましたよん。4年後には、庭で成った南高梅を梅干しにするのだ!着々と計画は進んでいます^^

うちの辺りでは「やにこい」=一筋縄ではいかない・・・ですね(笑)
それはさておき、実はアタクシ梅酒大好きなんです♪
飲みに行っても最初はビールで終盤はずっと梅酒。
過去に飲んだ中で、泡盛の梅酒がめちゃ美味しかったです。
もし機会あれば漬けてみてはいかがでしょうか?
南高梅と泡盛って最強コンボだと思いますよ^^

テッちゃんのかあちゃん>

梅干にしないともったいないよね~^^でも、初めて聞く「薄桃色の梅酒」っていう言葉の誘惑に負けてしまいました(笑)さっき瓶を見たら、上部がキレーな桃色に染まっていましたよ♪
うちの方では「やにこ~」に似たような言葉はないですね。かあちゃんちの辺りとリクぱぱさんちの辺りでは、なんとなく似たような感じの言葉があるんですね!面白いです!
南高梅のために木を切っていたんだね^^かあちゃん、庭で赤紫蘇も栽培すると、正真正銘の自家製梅干になるね♪



リクぱぱさん>

おすすめの泡盛の梅酒、飲んでみた~い♪作ってみた~い♪です(笑)来年は絶対にそれにしようっと!
梅酒好きのリクぱぱさん、うちには10年以上熟成された風味抜群の梅酒が台所の隅に眠っていますよん(プチ自慢)♪ 飲んでももちろん美味しいけど、手羽先煮などの料理に使うとやわらかくてとっても美味しくなるんで~す(^^)vお試しくださいませ(笑)

お~手羽先を梅酒で煮込む!よさげ。

まささん>

簡単で美味しいレシピです♪
フライパンで両面焼いた手羽先、ゆで卵、櫛切りの玉ねぎを梅酒1カップとお湯1カップ、醤油大さじ3杯で煮込むだけで~す(^^) 

梅酒の梅も入れると、もっと美味しくなります^^  ねっ、簡単でしょ(笑)
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

すずぴん

Author:すずぴん
四国犬と共に身近な四季を
気ままに撮っています。

いくつになったの
最近の記事
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。